ランドセルを買ったらまずすべきこと

MENU

ランドセルが手元に届いたらまず中身を確認しましょう

ランドセル 購入,ランドセル 注意,ランドセル 確認

 

ランドセルを購入したならば、まずは開けてみて中身や付属品などを確認しましょう

 

特にネット通販で買った場合は色や種類が希望のものと違うことがあるので、早めの確認が必要です。ランドセルを箱から取り出し、不具合がないかどうか、かぶせやポケットを開け閉めして確認しましょう。

 

また、箱の中に保証書が入っているので、間違って捨ててしまわないようにしっかり保存しておきましょう。

ランドセルを返品・交換したい場合

ランドセル 購入,ランドセル 注意,ランドセル 確認

もし中身を確認して見て、注文したものと違うものが入っていたり、不具合があったりした場合、返品・交換をすることになります。

 

まずは購入した販売店に連絡をしましょう。
ランドセルの返品や交換は、メーカーではなく、販売店で判断されることが多いので、まずは購入したお店に聞いてみます。

 

メーカーから直接買った場合は、サイトに返品や交換に関する手続きが書いてあることがほとんどです。どうやった手続きをしたらいいのかを確認し、そこから連絡するのが確実です。

 

買った場所が特設会場などで、なかなか連絡が取りづらい場合も、メーカーに連絡するのがいいでしょう。

 

レシートや領収書は捨てないで!

いざ、交換や返品となった場合は、レシートや領収書が必要になります。
こういった記録がないと、スムーズに返品できない場合があるので、必ず保管しておきましょう。

返品や交換は購入してからいつまで受け付けてもらえる?

返品や交換の受付は、購入してから7日間まで受け付けていることが多いです。
これを越えてしまうとスムーズに返品できなかったり、交換自体ができなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

フィットちゃんランドセルの場合

手元に届いてから1週間以内で、未開封未着用のものは返品・交換を受け付け。
箱から出したり着用した場合は修理代金がかかることも。

 

萬勇鞄の場合

購入した商品が注文内容と異なる、不具合がある場合、商品到着後8日以内に返送すると返品・交換可能。
ただし、背負うなどして使用感が出てしまうと不可。

 

返品・交換する場合はできるだけ早くした方がいい理由

ランドセル 購入,ランドセル 注意,ランドセル 確認

もし返品や交換をする場合はできるだけ早い方がいいです。
日数が経ってしまうと、キズがついてしまうことがあり、それにより返品できない可能性が出てきます。

 

また、交換となった場合も、すでに交換用の商品がなくなってしまうこともありますし、交換までに日数がかかってしまい入学式まで間に合わない可能性も出てきます。

 

そうならないためにもできるだけ早く商品を確認することが大切です。

ランドセルが届いたならば早めに商品を確認しましょう。