軽いランドセルは壊れやすい?

MENU

軽いランドセルは壊れやすいという噂は本当?

ランドセル 軽い,ランドセル 軽量化,ランドセル 壊れやすい,ランドセル 耐久性

 

最近のランドセルは昔に比べ、だいぶ軽くなっているものが多いです。
小さなお子さんが背負うものですから、できれば軽いランドセルを選んであげたいですよね。

 

そこで気になるのが軽いランドセルの耐久性です。

 

そこまで軽いとなると、すぐに壊れてしまうのではと心配に思われる方もいるかもしれません。

 

確かに昔のランドセルで軽いものは壊れやすいものが多かったかもしれません。
しかし、現在ではさまざまな加工が施されているため、軽いからといってすぐに壊れるということはまずありません

最近のランドセルは加工が施されているので、軽いからといってすぐに壊れることはありません。

 

人気ブランドランドセル、フィットちゃんランドセルの場合

ランドセル 軽い,ランドセル 軽量化,ランドセル 壊れやすい,ランドセル 耐久性

人気ブランドランドセルのフィットちゃんランドセルでは、ランドセルを軽く感じさせるため「フィットちゃん背カン」を採用しています。

 

肩ベルトを25度立ち上げることで、肩に掛かる負担を約半分にして自然な姿勢が保てるようにしてくれます。

 

肩ベルトが立ち上がると、ランドセルと背中の設置面積が広くなるため、肩への負担が大幅に減るのです。

 

ランドセル 軽い,ランドセル 軽量化,ランドセル 壊れやすい,ランドセル 耐久性

また、フィットちゃんランドセルにはトリプルガードという強化プレートが使われているため、マチ部分の変形を防ぎ、きれいな形を保ってくれます。

 

荷物を出し入れする取り出し口、肩ベルトの通し穴、摩擦が多い底面角部といった力がかかる頻度が多い部分はW補強が施され、壊れにくい工夫が凝らされています。

 

このように人気ブランドランドセルは軽くても壊れにくいような加工を施していることが多いです。

ただし、こんなランドセルには注意!

ランドセル 軽い,ランドセル 軽量化,ランドセル 壊れやすい,ランドセル 耐久性

テレビCMなどで知名度があるランドセルは、どんなに軽くてもすぐに壊れてしまうということはまずありません。
万が一、自然に壊れてしまった場合は無料で修理してくれる場合がほとんどです。

 

ただし、激安のランドセルには注意が必要です。

 

相場と比べてあまりにも安いランドセルは、安いなりの理由があります。
そういったランドセルは故障してしまう可能性が高くなるので、避けておくのが無難です。作りが雑なランドセルだと、元気なお子さんが使うと、すぐに壊れてしまう可能性が高いです。

 

できるだけ安いランドセルを。
というのも選ぶ基準のひとつですが、6年間安心して使うためには、ある程度知名度があり、多くのお子さんが使われているランドセルを選ぶのがお勧めです。

有名ブランドのランドセルはしっかりと考えられて設計されているため6年間安心して使うことができます。